2017年1月のブログ

足跡の先に

今日の冬の知床五湖ツアーは「雪を見るのも初めて」という海外からのお客様。

ただ雪がちらちらと降ることだけで大感激!

こちらまでウキウキしてくるくらいとても楽しそうに歩いていらっしゃいました。

その楽しさが空にも伝わったのか、空を覆っていた雲が取れて山が出てきてくれましたよ(^^)

 

そして今日はこんなこともありました。

 

随分たくさんのエゾクロテンやキタキツネの足跡があるな~と見に行ってみると、、、

雪の上に血痕が!! 

 

よく見るとカエルちゃん・・・

 

どうやら掘り出されたようです。

カエルちゃん好きの私にはちょっぴりショック。

 

でも餌の少ない冬はどの生き物たちも必死なんですよね。

 

それにしてもテンやキツネはこんな雪の下のものをよく見つけるな~。

すごい能力ですね!

0 コメント

ぬくぬく?

雪が降るマイナス5℃の森。

キタキツネが丸くなって寝ていました。

 

そのふわふわの毛皮はあたたかいのかな?

でも鼻は毛がないから冷えるのかな…?

0 コメント

流氷初日!?

強い寒気が入っている知床はキーンとした冷たい空気に包まれながらも穏やかな一日でした。

 

まだ青色に覆われている知床の海に薄っすらとした細かい氷が浮かんでいました。

本体からはぐれた流氷が融けながらここまでやって来たのか?

それともここ数日の寒さで近くの河口や港で凍りはじめた氷が流れ出したのか?

いずれにしても海が凍る現象は神秘的です♪

 

これ以上ない良い天気だったので今年最初の「絶景カフェ」を開店!!

 

最初この草原を通った時は一頭も居なかったシカが戻ってきた時はたくさん集まってきていました。

森の中からこちらの様子を覗いながら隠れていたのかな?

 

誰もいない知床の静かな森。奥の方では「クマゲラ」が木を突付く音が響いていました。

時折、遠くの方でオオワシが飛んでいたり小鳥がさえずったりと冬の知床らしい雰囲気を満喫できました♪

もうそろそろ流氷の便りが聞こえてくる季節。知床も冬本番を迎えようとしています。

0 コメント

静かな森で

風もなく 静かな静かな 森の中。

 

向こうの方から カカカッ と乾いた音。

クマゲラが木を叩いていました。

 

パタタッ パタタッ 

飛んできたのはオオアカゲラでした。

 

サクサクと雪を踏む私達のスノーシューの音が心地よい森歩き。

ふと見ると キタキツネがこちらを見ていました。

0 コメント

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます

元日の知床は天気も良く知床連山に会うことができました!

 

エゾシカとも「あけましておめでとう!」のご挨拶。

 

新年早々から機嫌が悪かったのかいきなりケンカを始めました…。

 

海に向かって今年の抱負を誓っているようでした。

 

新年になり新たな気持でのご案内でしたがいつもと変わらない知床の自然に癒されました~。

今年も楽しいツアーの様子や知床の魅力をご紹介していきたいと思います!

0 コメント