活発な日?

午前のツアーはたくさんのカエル、遠くからチラチラ見てくるメス鹿、
木の皮(巣材?)を集めるエゾリスなどに出会いました。

 

午後のツアーでは空の雲が増えてきて、涼しくなりました。

午前は元気に鳴いていたエゾハルゼミも鳴き止み、鳥の声を楽しみながら歩きました。

カルガモも子どもたちと湖を散歩♪

 

霧が来たり、山が見えたり。景色に変化があって面白かったです!

 

三湖を歩いている時に無線連絡が入りました。

フィールドハウスを出発して間もなくのグループがヒグマに遭遇したようです。
後ろでの遭遇だったので私達のグループは前方へ、無事すべての湖を周ることができました。

今日は知床国立公園内でヒグマの目撃も多かったようです。
動物たちも活発に動ける快適な気温だったってことですね、きっと。