海にはまだ白いものが

冬の間は毎朝、起きたらまず台所の窓から海を見るのですが…

なんと今年の知床はまだ流氷がある!

 

といっても沖の方に白い筋があるだけなので海岸はこんな感じ。

(プユニ岬より)

 

でも海岸の氷を近くで見ると結構大きいです。そして色も形もなかなかステキ♪

 

鹿は抜け毛の季節。口の周りはしょっちゅう掻いているからかよく抜けていて

げっそりしたようにも見えます…。

「ママ~、春はまだなの?」

 

角の立派なオス鹿がいました。

あと1ヶ月ほどでこの角もポロッと取れるでしょう。

私の見ている前で落としてくれないかな~。

 

今日の日中は曇り空で空気が冷たかったですが道路脇の雪はどんどん減っていっています。

おかげで道路脇は「鹿パラダイス」。

この時期は走っている車も少ないので鹿さんたちはのんびりモード。

めったに来ないはずの車が来るとびっくりして飛び出してきますのでご注意を!