見た感じは真冬

昨日から強い北風が吹き、ウトロには流氷がびっちり戻ってきました!

雪も積もり、森も海も真っ白で真冬のような風景でしたが気温はマイナス2℃位。

それほど寒さは感じません。

 

 

しかし風は強い!

北風ぴゅーぴゅー、鹿さんも「うわっ、前向けないわ!」

 

風が強いのに森の中でエゾハルゼミの抜け殻を見つけました。

それだけ森の中は風が入らないのです。

今日も森の中は風を感じないくらいとても静かでした。

しかし、エゾハルゼミが羽化するのは6月頃だから、かれこれ8ヶ月。

なかなかの引っ掛かりの良さですよね~。

 

今日ご参加いただいたお客様はとにかく元気なお二人。

 丘があれば登り、くぼみがあれば降り、雪に飛び込んだり、転がったり。

知床連山は見えず湖の対岸すらほとんど見えませんでしたが

雪の森をめいっぱい楽しんでくれました!ありがとうございました☆